販売商品

  • NEW
商品コード:
JRL-330-S Vehic Link

JRL-330-S シンプルマイク仕様 Vehic Link

関連カテゴリ:
IP無線システム
物流・倉庫業
安心・安全 携帯電話の通信ネットワークを利用

西菱電機株式会社 SEIRYO ELECTRIC CORPORATION

■IPマイク
●IP無線機から電源供給します。
●音声通信は、プレストーク通話方式です。(同時送受信ではありません。)
●堅牢設計ですので、従来の業務用無線機と同等の耐久性があります。
●キー操作により、個別呼出、グループ呼出等が出来ます。


■機能
使い方は、とっても簡単です。個別・グループ・一斉・指令・近隣・地域・緊急の呼出が可能です。

■1 個別呼出
MODE切替により、「個別」表示で相手方番号を入力しマイクプレスを押し個別通話ができます。
■2 グループ呼出
MODE切替により、「G」表示でグループ番号を入力します。
■3 一斉呼出
MODE切替により、「一斉」表示とします。全移動局との通話が可能です。ただし、指令局からは通話中の移動局も強制接続します。
■4 指令呼出
MODE切替により、「指令局」表示とします。指令局のみとの個別通信となります。
■5 近隣呼出
MODE切替により、「近隣」表示とします。一定距離内の移動局と通話が可能です。但し、ASPご利用の場合のみ可能です。
■6 地域呼出
MODE切替により、「地域」表示とします。但し、ASPご利用の場合かつ指令局のみの機能で指定地域の移動局と通話が可能です。
■7 緊急呼出
MODE切替により、「緊急ボタン」を押す事により指令局ASP画面にレッドアラート表示が点滅し、非常音が鳴ります。但し、ASPご利用の場合のみです。

IP無線(VehicLink)システム

IP無線(VehicLink)システムは、デジタル携帯電話の通信ネットワーク※を利用した、新しい概念の次世代型陸上移動無線通信システムです。

※DocomoのFOMA網は、音声通信とパケット通信を分離してネットワークコントロールしています。
IP無線は、パケット通信回線を使用している為、音声回線の輻輳が発生しても比較的安定した通信を確保できます。
仮にパケット通信回線が混み合った場合でもMVNO事業者回線は、一般加入者回線よりも通信規制がされにくくなっております。

【主な仕様】